うちにもマリオが来た〜〜

子供の誕生日の出来事。
仮面ライダーエクゼイドのベルトが欲しいと言っていたのでもしかしたら逃れられるかななんて期待していましたが…撃沈でした。

ついに今年のお誕生日はDSを買うことになりました。
親としてはあまり与えたくないですが、ゲーム問題は避けては通れないです。

どうせ買うなら3DSLLでと価格調査をしましたが、Amazon価格も近くの家電量販店価格もほぼ同じだったので実物をみて近くのお店で買いました。

ソフトはすごくやりたがっていたマリオメーカーに決まりました。
子供早くやりたくてやりたくたまりません。
誕生日当日は休日だったにも関わらず朝7時から寝ている私をたたき起こし「ゲームやってもいい?」と。

日付が変わっていますしお誕生日なのでいいんですけど、そんな早朝から頑張らなくてもと思ってしまいました。
私もゲームマリオは大好きなのですが、マリオメーカーの面を自分で作るって正直面倒くさいなって思っていました。

子供には難しいかなって心配していましたが、全然楽しそうにコースを作っていて逆に驚きました。
ここはこうして~スターを置いて~最後はクッパ様を置いて~とかブツブツ言いながら楽しんでいました。
子供の想像力ってすごいな~と感心させられる出来事でした。あとは時間さえ守ってくれればいいんですが…

毎日努力しているのは貴方の為でもあるのよ

最近レトロコスメに興味津々です。

二十代前半までは高い基礎化粧品ほどいいと思っていましたが、雑誌の特集を目に止めて近所のドラッグストアで買ってみてから五十年以上のロングセラーを誇る化粧水やクリーム、乳液などのコスメの良さが感じられるようになりました。
パッケージも可愛らしくも個性的なものが多く、カサつきがちな肌もしっとりしてきた気がします。
ほとんどがプチプラで家計を管理する主婦の顔にも嬉しいところです。

主人には寝室でこれらを使っている私に「毎日そんなに顔に塗りたくってよくやるな」なんて憎まれ口を叩かれたこともありますが、江戸時代の奥さんは寝る前には軽く白粉を塗り、朝はご亭主が起きる前に起きて薄化粧を済ませて生涯すっぴんを伴侶に見せなかったという話は有名です。

また中世ヨーロッパでも上流階級の淑女の方々は色白に見せる為に有毒な鉛が入った白粉をバスタブの中で全身に塗ったりしていたそうです。
この情景をモチーフにした絵画も多数残っています。
現代の知識と照らし合わせると非常に危険な化粧ですが日々女性たちがバスタブの中で身体を美の為に磨いていた事実を思うと親近感を覚えます。

古今東西こういった女性の日々の努力が男性に理解された試しはないのでしょう。

骨折をしてしまって大変です

家の中で、片手でコーヒーマグカップを持ち、もう片方にお皿を持って立ち上がり、部屋から出ようとしたら、洗濯してたたんでおいたシーツの端に足の指が絡まってしまって、そのまま前に転んでしまい、右足の小指を骨折してしまいました。

その日は足が痛くて病院で軽い湿布のようなもので固定されましたが、全治6週間から8週間と言われてしまいました。
もう直ぐ8週間になるのですが、家にいてもじっとしていられないので、どうしても立ち仕事をしたり、あれこれと家事をするので、骨がなかなかくっついてくれなくて、今でも長く歩くと腫れが出てしまいます。

外出するときにはスティックを2本持って出て、足に合わせてスティックでサポートするようにしていますが、山歩きでもないのに、スティックをカツカツ鳴らしながら歩くのはちょっと恥ずかしいです。
でもスティックがないと、ちょっと歩くと小指が痛くなるので、家事ができなくなると困るので、気をつけるようにしています。

味覚の変化

年齢を重なると、いろんなものが変化しますね。最近特にそれを実感しているのが食生活です。

若い時は焼肉バイキングに行くと脂たっぷりのカルビ肉をいただいたものですが、この歳になるとアッサリとした赤身のお肉が美味しいと感じます。
子供たちは味付けのしっかりした中華料理や肉料理が好きなので、家族の献立を考えるとき、大人目線の趣向にならないように気を付けています。
けど、たまには大人の味を楽しみたいですね。

苦いものや酸味のあるものは、ちょっとづつ食べるのが美味しいです。
食感や鼻に抜ける様な香りの山菜を食べているときは、本当に贅沢しているなっていう気持ちになれます。

こんな味覚の変化は若いときには考えられないものでした。
お肉もお魚も大好きだけど、これからもっと好みがかわるのかな、っと思うう不思議な気持ちになります。
でも、どんなに年齢を重ねても美味しくて安全なものを食べたい、と思う気持ちだけは変化はないですね。これだけは自信があります。

私の婚期も早まっていたかも!?

最近巷で話題の婚活サイトですが、会社の若者に尋ねてみた所、逆に知らない事に驚かれる始末でした。しかも婚活アプリなる物まであるようで、出会いの形も時代と共に進化しているのだと感じました。しかも一昔前に流行した出会い系サイトとは違い、相手の身元がはっきりとしており、出会う前になんとなく人柄が想像できる様な工夫がされているそうです。

お互い相手に求める要素が記されているので出会ってガッカリなどとゆう事もなさそうです。私の勤める会社は野郎ばかりの現場仕事なので何しろ出会いがないのです。知人の紹介がなければ今頃は一人寂しく暮らしていた事でしょう。そう考えれば、そんな人にこそこの婚活サイトはぴったりのツールではないでしょうか!ナンパなどで探すのは大変、とゆうか女の子に声をかけるのもなかなか勇気のいる事です。

私の時代に婚活サイト、婚活アプリがあれば婚期が5年?いやそれ以上に早まっていたかもしれません!羨ましいとゆう話をその会社の後輩としていましたが、もし他の人にすすめるのであればゼクシィとゆう所がオススメとの事でした!

参照 失恋から立ち直れない辛いアナタへ。失恋から立ち直る方法手段の考察・提案

おっぱい体操にクリームを使用して更に効果をアップ

バストアップをする方法で有名なのがおっぱい体操ではないでしょうか。これは助産師さんが生み出した方法ですが、これって実は出産後に母乳をよく出す時にも行う乳房マッサージと同様のものです。おっぱいゆらしという方法で、乳房を少しずつ揺らしながらマッサージを行います。

これにより、ふわふわで柔らかいバストが出来上がるのですね。これは毎日継続すると血流もアップし、張りが出てきてバストアップするのですが、現在はこの体操を開発した先生がプロデュースするおっぱいハンドとおっぱいバンドなるものがあるのです。

これを利用することにより更に効果を高めることが出来ると話題なのですね。なかなかやり方を見ても自分では上手にできない、続けているのに効果が出ないという場合に使用してみると、効果が劇的に出る場合もあります。正しい方法でやることが一番効果を出すための近道なのですが、このハンドとバンドはそれを手助けしてくれるので、是非使ってみるといい商品なのです。バストアップが実感できますよ。

安すぎる青汁

時々、安すぎる価格の青汁を見かけますが、それってどうなの!?

たまに、お店屋さんのレジ待ちをしている時に、レジの近くで298円くらいの青汁を見かけます(驚)!!

入っている量が少ないのかと思ってもみますが、箱の大きさからしてもあきらかに、30日分の箱の大きさです。

あまり、高すぎるのもどうかと思いますが、安すぎても買う気がなくなるのが健康食品の妙なところです(苦笑)

やっぱり、体に入るもので、しかも青汁といえば毎日飲んでこその健康食品。そうなると、安かったので効果がないくらいなら、まだましですが、体に悪い添加物や農薬がいっぱい使われていたりしているのなら、あまり飲みたくないですね・・・

そこで、青汁ってどれくらいの価格のものが、よく飲まれているのかな~と思って、飲んでいる人に聞いてみたり、インターネットで見てみると大体30個入りで3000円代の青汁が多いみたい!!

中には、よっぽどこだわりのある人で5000円や6000円くらいの青汁を飲んでいる人もいるみたいですが、基本3000円代くらいが多く飲まれているようです・・・

毎日、続けるなら、3000円くらいの青汁が買いやすいみたいです!!

発酵黒しょうが入りの青汁

ダイエットしたいけど、発酵黒しょうが入りの青汁が気になります・・・
最近、話題の塩麹などでダイエットに良い注目の発酵食品!!

少し前に、何かのダイエット番組で、塩麹を使った料理を1週間、食べてお腹周りが見た目でも分かるくらいスッキリ痩せたというテレビを見ました!!

そのダイエットに挑戦した一般人3人の内の一人が、すごくブツブツお肌だったのですが、それも見事に治っていました!?発酵食品の力ってスゴイ!!美容にもいいのですね。

でも、毎日塩麹を使った料理を作るのは、なかなか難しいですよね・・・

しかも、楽して自炊せずにスーパーのお惣菜などで済ませてしまうせいで、どうしても揚げ物が多く、野菜不足になりがちですよね。

そこで、これはもう健康食品の力を借りてダイエットするしかないと思い、何か良い発酵食品を探していると、発酵黒しょうが入りの青汁を見つけました!!

しょうがは、飲むと体がポカポカ温まるって言うし、今から始めるには丁度いい時期ですよね。

しかも、野菜不足も青汁で補えるし、こんなにいいことはありません!!

毎日、続ければ痩せるかも!?もし、痩せなかったとしても、健康の為に飲んでもいいですしね!!

よもぎの効能と青汁

青汁は「ケール」「大麦若葉」に続き「明日葉」「桑の葉」なんかもありますよね。しかしまだまだ他の種類の青汁もあるんです!

そんな中、私が注目しているのは「ヨモギ」なんです。

今までの青汁って、一般的になじみのなかった野菜が主流となって青汁になったよね。

今ではいろんな会社が出しているので「ケール」や「大麦若葉」は聞くようになったけど最初に聞いたときは・・・どんな野菜?と思った人が多いのではないでしょうか?

私も最初はそうでした。青汁なんて聞いただけで美味しくないだろうと思っていたし。

ところが最近の青汁はとても美味しい飲みやすい。

あ、ちょっと話がずれましたが、なんで私が「よもぎ」に注目したかというと、昔からなじみのあったものが青汁になったからなんです。

ヨモギは昔から、餅や団子なんかにして食べていましたよね。しかも道端や空き地なんかに生えている植物で、生命力を感じるよね。

タンポポみたいに踏まれても踏まれても頑張っていきそうなイメージ。

タンポポもハーブティなんかにして飲むよね。私も授乳中に飲んでいました。そう考えると、やっぱりどんなとこでも生えてくる精神力がある植物はいい栄養が含まれているんじゃないかと私は思っている。

こんな道端に生えているヨモギが今では青汁にもなってるんです。

もともといろんな栄養があって体にいいので食品化していたと思うのですが、ちょっと和菓子は下火になっていてもしかすると小さい子供は「よもぎ餅やよもぎ団子なんて食べたことないよ」とか「ヨモギって何?」という子ばかり泣きがします。

私の子供も「ヨモギ」を知らない可能性がある。

そういった事もあって、ヨモギに頑張ってほしくて注目した。

ヨモギはとっても食物繊維が豊富なので、便秘の方には非常に良いとされています。

また「ヨモギ」は、他の青汁と違って「体を温める」と言われていますので、「冷え性」「婦人科系の病気」の方にもお勧めなんです。

他の青汁は体を冷やしてしまうので、冷え性なんかを悪化させてしまう可能性があります。

他にもヨモギは葉緑素と鉄分が豊富なので、血液にとってもよいのです。

そう考えると妊婦さん向きですね。もちろん妊婦さん以外にもお勧めな青汁と言えるんだけど。

あとは口臭や体臭予防、貧血にもよいそうです。貧血気味な私、ちょうどよさそう。

ヨモギってかなり万能だね。もっともっとメジャーな青汁になってほしいです。

ヨモギは今までも餅や団子に混ぜ込まれているので、よもぎ青汁の粉末を使用して料理するのもよさそうだよね。

エステの歴史。

エステについて調べているとエステというより、女性の美に関しては今も昔も変わっていないんだなぁって思います。エステという名前自体はフランス語のようですが、エステという言葉がある以前にも昔っから女性はキレイになりたいという気持ちはあったようですね。

そして、エステティック協会やエステの技能検定15年くらい前に発足したようですし、エステそのものも日本での歴史は浅いように思いますね。

もっと前からエステってあったので、協会発足等が遅かっただけでしょうね。

エステ自体の歴史は古いとは思いますが、本当に昔のイメージで言えば、強引な勧誘や高額支払いなどイメージとしては良くなかったですね。

でも、今はエステの社長がテレビに出演したりテレビCM等で幅広く知られるようになり、ネットが広がって口コミという判断基準もできたので、エステというものの敷居の高さが低くなりつつありますね。

そこに拍車をかけるようにフリーペーパーなどで簡単に情報が得られクーポンを使えるようになったので、ますます身近ですよね。